teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


少女Ken.M☆ (爆)

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 5月 8日(火)03時21分2秒
  >足を洗って
あれだけ変わると、引けますものね。
まあ、気に入った作品は、それは、大切に愛すです。
とりあえず、Falcom系は気楽に見てます。
気に入ったページにはカキコしたいと。娯楽に徹して☆
ガガーブな同盟には登録してたりします。
もう、世代が変わったように思います。
ただ、コメントに「げるどにゃん萌え」とか、書いていたりするのですが…、
これは、お堅いファンにイキナリ攻撃される因子かも?

>倍音
音色は即ちスペクトルですので、ここもかなり重要に…
楽器固有の定在波や、レゾナンス特性も、
また、音程変化に追従していて、倍音ではない分布が重要です。

女性のボーカルを聞くと、6Kまでは顕著に存在する場合があって、
10K以上にも多分聞こえるに十分過ぎる分布です。<MICの設定条件等によりますが。

高調波が殆どの楽器もあります
女性の声は殆ど高調波です。
事実、基底音は川菜翠女史の声の領域をKen.Mの声でも裏声を使わず出せます。
しかし、彼女の声は、基底音がかなり弱いですし、いきなり見えない状態になる事さえ、しかも、主要な分布が5~7Kあたりにある部分も…、
到底まね出来ないです。
Ken.Mは1K以上はありません。

18K以上を生成して合成する機能は、
効かないだろうと思ってましたら、
高音が伸びている高品質録音ので切り替えたら確かに違うです。

あのCDは、サンプリングレートではなく、DATAがかなり低いトコから減衰してますので…高調波が無いと心地良いと感じないのが、まあ、趣味かも。
音感覚はオシレーターで耳を試してみると実際の感じが解かると思います。

逆にこれで録音するから持ち上がる場合が多いです。
ただ、安いヘッドフォンは一部の周波数が強く聞こえ耳が痛くなるです。

で、Ken.Mは、まあ、12K後半から音程を感じなくなります。
15Kを超えると聞きづらくなり、16.3Kあたりでいきなり消えます。
でも、さらに大きくすると19.4Kくらいまで聞こえます。<意味はないと思ってたのですが、最近考慮し直す必要もあるかな?と思います。

意味のある高音は、突き詰めると非常にバランスを気にします。
スピーカでなってる部分では、気になりにくいのですが、

へっどふぉんは250種類以上はしつこく調べました。
モニタ用は殆どは大抵、高音も低音もあまり感じられません。
業務用スタジオモニターは尽く音が不満タラタラです。
高級なサウンドはムリです。観賞用は違う趣旨です。
オーディオマニアは宗教なので、MDR-CD900STという業務用でほぼシェアを食い尽くしてるモノに最高点をつけますが、期待して聞いてみりゃ、どれだけ落胆したモノか!?
Ken.MはオーディオメーカーのページのBBSとはしらず、
ソコの開発者の言うマヤカシ論理を数値で検証評価したりして、全て潰してしまったことがあります。
例えば、音像の定位について、スピーカーとその真ん中から音がするだけで、
それ以外中途半端なところには音は致しません。
とか、
スピーカーは楽器です。各スピーカーユニットの位相合わせなんて無意味です。
頭を動かしたら位相も狂いますし、800Hz以上はスピーカー面に進行波が浮き出ます。
これで位相保障なんて出来るワケナイです。
と、常識で目覚めさせようとしたら、メールが来て、
ここはあくまで営利目的の掲示板です。よってあなたの書き込みは全て削除させていただきます。
っと、

まあ、刑務所にいたので、
出てから喜んで音楽を聴いたらちゃんと入れたはずの音が聞き取れず焦ったことがありましたが、
まあ、MP3でありまして、WAVを聞いたら聞こえてほっとしました。
最近は、MP3でもしっかり聞こえます。
4年以上もまともに音楽を聴いてなかったので、聴覚が鈍っていたようです。
Ken.Mが異常に高音に敏感なのと、聴力が20歳常識の-5~6dB(4倍)あるのは…、
とりあえず、ブラウン管テレビの裏に行くと、
144000Hzな音が聞こえてしまうのは異常らしいです。
歳を食うと高音は聞こえづらくなるはず、なのですが…、
でもでも~!! 実は逮捕されて数日で多量の白髪が出たのも事実だったりします。
そんな速く白髪が出るのは不明なのですが…、

リマスターの画像は、安物スピーカー用でした。<2980円
あの状態で聞くと耳がとっても痛いし、低音がきっついこと請け合いです。

>8KHzくらいまで
サンプリングレートの余裕をカットオフの2割程度上に設定すると、20Kですね。
この状態は確かに、AMよりは、かなりマシだと思いますし、
幻想曲の聞こえる帯域レベルより上です。

幻想曲を聞いた場合、今までの音楽で、ある周波数帯域が存在しない。
良く聞くと高音領域、こもった音が聞こえる。
どうやら、しっかりと聞けるAM放送の帯域すら感じられない
もし、音に十分と言える広がりがあるのならイメージで補完できたと思うのですが、
なんだか、音がダイレクトではなく、距離を置いた感じで、
だからと言って、距離が離れても、中高音領域が無いという現象でもないですので、
異常に感じるのかもしれません。

皇帝演舞曲?の、FMオリジナルは不協和音バリバリで苦しかったです。
Ken.MのOPなアレンジ
http://kenm2.hp.infoseek.co.jp/edmm301.mp3
も、オリジ同様では不協和音があって目立ってるのですが音楽理論上あっているので、
ゴリオシで…、放置☆
 
 

愛です☆

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 5月 8日(火)02時31分49秒
  こんにちは、Ken.Mです。

>レス遅れて申し訳ないです。
いえっ!ムリは禁物ですよ~!!
Ken.Mも最近テンションが保てなくって大変状態でした。
特に、顎を反復的に食いしばってしまう妙な現象が強く出てしまっていたため
頭がすぐにもうろうとしてしまって、離人症状態でうーん…。
でも、結構訪問してましたので、TOPの画像など更新されてるのは知ってましたです。
とりあえず、メイド…、髪の毛が薄い青~紫という、Ken.Mはコレに弱い属性です。
とにかく、ファンタジックな美人に他ならないです。
げるどちゃんがこの要素をもっていましたね。
これが刷り込まれているようで、原因は、恐らく、げるどちゃんにアルようです。

どうも、石原ちんたろうが当選したのは、都民は何を考えているんだ!!
コイツが行った行動ぐらい認知していないのか??
と言いたいですね。
安部しんぞう。美しい日本?? 即ち国酔主義だ!!
だいたい、なんで、首相が憲法を変えたいという発言をしてしまうのか?
無知か、憲法をおもちゃにしているという意見は判ります。
というより、過去の過ちを認めていない靖国派が集まってどーするんだ!!
日本がまともに憲法治さなかったから、米国が治させただけだし…、
まあ、日本不沈艦隊理論と中曽根が言ったら
即刻、3発でおしまいだと、ソ連から、まともな意見でたたき潰されましたね。

Ken.Mは、痴呆状態で心理テストを受けましたが、
民主主義はナゼ必要なのですか?という質問には、
「それは、すなわち国が政府の考えだけで暴走しかねないから必要なのです。」
っと、まあ、答えますね。
今の主体性の無い国民。携帯ばっかいじっている中毒な若者は、ヤバイのでは?
9条ってなに?っと聞いても知らんような気が致します。
非核三原則、武力の放棄、国民主権、生存権、平等、
これが、かなり断定的且つ強制的に盛り込むほど重要なコトなのですが。
いまの国家は今の憲法を履行しきれていないのに、
クソッタレ政治家どもがいきなり何を言う!?
と、爆走モードですみません。

>裏ラグピック伝言板、の事でしょうか。
>あのwebサイトは管理者ともども非常に不快なので、もう何年も見ていません。
えっと、表掲示板の名前が解からなかったので、ストレージした情報を見ました。
…FLですね。もちろん現在は存在しておりませんです。
まあ、Ken.Mも色々ありました。
最終的にカキコ不能になりました。

Ken.Mは、一時期カキコを止めました。
理由は、チャットで裏口叩かれ、
それを理由に管理人な方が文が長いので文章をまとめろ!と、
内容が多いので、まとめたら小さくなるものでは無いですので、止めたのです。
その時ガッデム!!さんが、カキコして下さったのを憶えております。
メールも幾つか来ましたが、
その中で意外な所から来たのは、
まあ、開発スタッフの方が隠密でメールを飛ばしてくれたのです。<もう時効!!
あの場所は、本来、このような目的で設置された経緯であり、
次の管理者がどうこう言う問題ではないというようなコトを…、
他にもかなりの社員が見ているし、参考にしている状態とのことで、…続けて欲しいと。
…かなり迷いました。
1ヶ月ほどしてから、管理者に伝えるとすんなり通るのには驚きだったですが。
それで、書くが使命となりました。
確かに、書いた目的はソフトのシナリオ部分を掘り下げて追求して書く場所を求め、
Win版をもっと充実させたい。という野望があったのと、
意味のある倫理、道徳観というか、ゲームにそんなことを強いメッセージとして、
伝える技術の研究です。
はっきり申しますと、教育現場に使えないかと考えておりました。…産学国共同で。
そう、Ken.Mは、あの時点で教員だったのです。<もう、隠す必要もないですね。
ゲームって、子供に悪く言われるばかりなので、
真剣に教育に使えば今の教育の病理を改善できないか?、と、
いわゆる算術、英語、漢字など、かるいゲームは出てきてましたが、
心に関する部分は、全く無かったのです。
まあ、野望は実現すると決めたわけでも無いので、考える一つの要素でした。
ですので、物語を体験のように感じさせる技術にひどくこだわっていた部分もあります。もちろんゲームでの体験は、実体験とは違います。
ですが、かなり有用だと認識しておりました。
心理学、教育技術、制御理論、演出、など、実際の現場でも全て持ち込みました。
完璧に制御する。という。実際に授業は+-5分以内に全員を到達させるという完全主義でした。
ただ、学習能力が一年でガタガタに落ちて行くのが現状でして、
とんでもないストレス状態でした。最終的にマイクを使い、
パニックと闘ってましたが、時間の問題で、仕事をやめました。
かなり自分を責めました。

FLにカキコしなくなったのは、
ある人物が、ひとりの人間をひどい鬱にしてしまったからです。
彼は未成年であったので治すのはムリの可能性が非常に高いことをしっていたため、
人生を台無しにしたヤツに対し、非常に強い怒りを覚え、注意しましたが、
本人の性格が歪んでおり、自己陶酔がひどく、逆にそいつのページに陰湿な文章を書かれました。
それを前後に管理人の態度が変わりました。
「私は噂話を信じません。」っと、
そこで、Ken.Mは書きました、
じゃあ、自分で真実を調べるコトが出来るのに、なぜ確認すらしない?
被害者が謝って去っていく現状をどう思います?
自分のページでこんな事起こって、よくそんな態度でいられるのか、神経を疑います。
ホントに、~白き魔女~という作品が好きなのですか?
と、聞きましたが何も効果は在りませんでした。

Ken.Mは激怒していたため、自分の住所、実名、電話番号を、書き、
自分が正しいと思うなら、お前も書け!!
と、やりました。

そのクソ野郎の名は、「防人因果」です。
この前、ページを見ましたが、ちゃんと真面目な仕事は出来んのか??
それ自体情けないですね。
はっきり言って、目の前にいたら、目玉くり抜いて障害者にしたいです。
脳が腐っています。薬で恐怖の教育を行いたいです。
 

放置すみません

 投稿者:がっでむ  投稿日:2007年 4月24日(火)00時05分2秒
  自分のサイトなのに放置気味。4月中には一回更新したいです。

>Ken.Mさん
レス遅れて申し訳ないです。
裏掲示板とかありましたっけ? ここ2~3年はファルコム系のコミュニティからすっかり足を洗ってしまっていて(suguimo.さんのところは別として)、ファンサイトとかほとんど見なくなってるのです。
(裏ラグピック伝言板、の事でしょうか。あのwebサイトは管理者ともども非常に不快なので、もう何年も見ていません。)

>>音質
16KHzくらいのサンプルレートがあれば(つまり8KHzくらいまで再生されれば)そこそこに聞こえるのも事実だと思います。10KHzとかになると倍音しか無いので、質感の差はあれどほとんどの楽器音は収まっているためです。
あのCDもスタジオモニターで聴いたりコンポで聴いたり5000円スピーカー(^^;で聴いたり、あとはいろいろなヘッドフォンで聴いていますが、「音が悪い」という印象は持ったことがありません。
 

今の文の方が支離滅裂☆

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 4月 5日(木)15時56分22秒
  えっと…、
falcom Game Forumを見ました♪<裏掲示板。
実は、Ken.Mの目的は、決まっておりました。役割も決まっておりました。
ですから、殆どの意見と関係なく進んでおりました。
結論としては、…役に立っていないです。
もっと未来を見すぎてたようにも感じます。
http://homepage1.nifty.com/ken-nif/fgf.html
ずっとサーチに晒されてましたので、もう、時効ですね。もっとヤバイ時効も?
川菜 翠とサーチしたら、 …ふふふ、やっぱ歌唱力☆
だって、歌から、アルチェムの声は、想像も付かなかったですし。
あの表情のついた、抜けのあって、圧倒的な声量はそうそう居ないですし、
ものすっごい精度のコントロールをしてますし…、
なぜ、声優がうまく行かないのか、…不明です。
 

一応の計測と対策です☆

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 4月 3日(火)20時57分56秒
  シェアウェアのFFTWAVEが使やすいのですが、
即座に見つからないので、どうせならf特を、ある程度、調整、確認できるフライブを代用に、

ただ、高音をイキナリ上げて
物凄い音でギャーッ!!、と、なりました。

なんだかメタリックとか、歪み系が好きだと、
弦楽器のジョリジョリ感とか、ラッパの張りの付いた感じが欲しいのです。
新鮮な音という感じです。

☆観賞に耐える比較的無難な高調波な雰囲気
http://rei-c.hp.infoseek.co.jp/images/FLCM2.png
ただ、シンバルのプシャーンと言う音が、どうも気になります、ディレーも関係あるかも?
それとイントロなどに付いてる英語の声のサシスセソのブレスノイズ?がとっても目立つです。
声は変える必要が無いのですが、既に混ざっているので如何し様も無いです。
オルゴールはまだチャッキリした音が欲しいです。

☆これは、少々大袈裟に設定致しました。
Ken.M的には、ちょっときつめの高音設定、
普通に伸びたらこんな具合かなっ、て言う仮想標的です。
7.5Kを少々上げてみたら良いかも??。
大本がリマスタ設定に付け加えたモノですが…、
http://rei-c.hp.infoseek.co.jp/images/FLCM.png

改めて観賞してます。
個人的には、王女イザベルが良いですね。

それにしてもいつも儲かっていないと主張してる日本音楽著作権協会は、過去最高のぼろ儲けでウハウハ状態らしいです…、
音楽業界だけは、いつも売れないと言うと更に儲かる。

それにしても…、曲データはしっかりしてるのに、
falcomにしては異常に音が悪いです。これは前代未聞です。
モニタ用音響機器を妙なカラーリングのモノに変えてしまったとか?
どうも疑問でなりませんです。
だって大抵のアニメ、ゲームなどのレコーディングエンジニアは
こんな音出したら普通に気が付くでしょう??
 

すみませんです~☆

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 4月 3日(火)13時53分59秒
  …混乱してました。まあ食い違ってるのは多分逆だというのは判るので…、

#まるで版書しなから延々と計算していって結果が間違っていた場合に。「気持ちは解かるでしょ?」
#しかも板書のくせして生徒が追いつけないスピード独り言のように説明して、で突っ走って、もういい…、
#という、意味不明な教授のようですね。

Ken.Mもやった事がありまして…、
頭の中が3分くらい真っ白になりました。

「ガガーブ」の低い低音の存在があることが確認されたのと、実際問題、それが、リマスターと普通のヘッドフォン(普通が判らないですが)で何もなして聞こえるかは不明です。

>音の叫ぶ現象があります。→音の叫ぶ現象が損なわれます。

以上!!

http://kenm.k-server.org/shumi03.html

 

計測及び解析致しました。

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 4月 3日(火)13時33分41秒
  音質が予想外に低かったです。

最初は、フルスケール0~48dBと0~72dBに切り替えていたので数値的に見ると混乱いたしました。

縦軸をかなり細かく見ました。
幻想曲は、高音のカットオフ周波数はどうムリヤリに高めに見積もっても1.8kHzで、4kHzで巨視的降下は一応安定です。

何曲も聞きました、
ただ、ガガーブな交響曲の方が基本的に管弦楽なので比べにくかったです。
白き魔女と朱紅い雫のそれぞれのイントロ的部分と最後のピークホールドをメインに比べて見た結果、逆に11.5kから16kまで周波数と逆に音量が上がってるという…、
その差はとっても比べ物になりませんでした。

低音は、レンジが狭すぎて分からないです。
ってか横軸も対数なのです。、
聴覚には無意味な拡張機能である比例グラフにして見ましたが、
逆に狭くて分かりません。(線が0Hzに接しているのが笑えます。)
対数グラフは、なんと低音がなんか不等な感じの分割のグラフです。これって…、グラフといえるのかな?
結局聞くと違いは明白なのですが…、

交響曲「ガガーブトリロジー」でも、
寺島氏のE.オーケストラと比べて弱めです。
ですが、交響幻想曲「白き魔女」はリマスターしたら低めの低音も目立ち存在しました。
確実に違います。
ただ、かなり低音まで伸びたヘッドフォンで比べたので…、
存在があり、量は違うという解析的な結論です。
高音の開放感ほどは顕著に変わりません。

比較はロストキングダムという曲です。<ボーカルは確かニーナという曲と似てるのですが…、
オマケに付いてたこの曲に衝撃を受けました。<イキナリ鳥肌が立ちました。
オケは興味がなかったKen.Mに、コレだけは明らかに違う!!という能力が伝わって来ました、
ただ、白き魔女のを聞くと、さすがにゲームのシナリオを知らないという部分を感じました。
ただ、低音も高音もなんだかギリギリまでワイドレンジに音を詰め込んだイメージは明らかです。

高音スペクトルは、
減衰させると、その音のいわば歪成分を失い、結果、耳に訴える。音の叫ぶ現象があります。
Ken.Mが最も興味のある特異なエフェクター、
それは、ハーモニックエキサイターとフェイズエキサイターです!!
文字通りエキサイティングな音に変えるモノです。
(でも、フェイズはちょっとエキサイターとしてはちょっと別扱いだと思います。)
ハーモニックは、一定な周波数(多分最大1オクターブ)の区間の周波数の信号を流用して、
Diクリッパー回路でディストーションをかけて倍音ノミを抽出し、それを重ね合わせる
機能です。コレによって高調波を増やす事で、楽器が叫ぶ感じがするというモノ。
声はさすがにゴマカシにくいですが、声量が大きいと感じるです。

ボーカルはフェイズ(位相)を一部の周波数だけ変わる事でゆえに周波数特性自体を弄るのですが、
一人だけで多重録音でコーラスや何かで
一つの目立たせたい芯になる音が欲しい場合に、
極力周波数特性の変化を目立さずに浮き上がらせて聞こえさせる技術なのですが、

Ken.Mは、説明で大きな声を出そうとすると、のどが絞まって喉も痛めてしまうという変な現象が出ました。
かなりムリしてたらどんどん酷くなる一方でした。
不覚にもMICを使うと音が大きくなりますよね、
コレでは自分への注意力を向けられないのです。
つまり、叫ぶと音を歪ませるので、エキサイター本気で作ってしまえ!と、思っていたくらいです。
それと、スピーカーは部屋の上に多数あるので喋ってる方角が定まらないので苦労しました?
思考も伴わず、もう、次何やればいいですか?という質問
次って(実は把握している)今何処?と、当然に言い返します。
それが、わかりません。
えっそれは致命的だよ。
書類があるんだから自分で調べる事もしなくちゃ、もう、必要な部分は説明したよ~☆

高校で
授業が進めてる単語を書こうとすると、
その次の文字を一番に書いて、後で気づいて順番を入れ替える国語の先生が居ましたが。いつもコレをやらかすんだけど、皆もあるかな?
そんな事ありえねーよ!!という、いつもの雰囲気でしたが…、
Ken.Mも、先を考えながら説明するとつい次にある文字を書いてしまうという事があります。キーボードでも…、

その先生は、喋り方が速いというのがありました。

Ken.Mは、相手が書いてる状態では確認してます。
普通、ここは重要!!赤等で書いて下さい。
説明する時は手を止めさせてこっちを向かせて。
書くときは、書いて♪と。その状況を把握し大体終わったら、また説明を…、
理解度を確認し緊張感を持たせるため、口頭試問をしてみたり…、
つまり、相手を制御しています。

http://kenm.k-server.org/shumi03.html

 

結局施設名を黙ってられなかったですね…、

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 4月 2日(月)22時10分27秒
  実は、控訴趣意書が50万というのは、弁護士業界では、破格値なのです。

控訴棄却の罪滅ぼしのつもりだったそうです。
親戚の法学部教授が、あいつは、だめだ。元検事だと気づいてたら辞めさせてた。
と、泣きながら謝りました。

Ken.Mは弁護団を付けましたが、両方とも元検事だったのです。

主治医は、後々判ったこの薬の現象だったのですが、謝りました。
謝る医者は、まず居ませんそうしたら医療ミスとして告訴されるからです。
実は、大型病院の中で一番良い医師を付けてくれと、内部で調べてもらったのです。

実は、Ken.Mはやった事には必ず理由を述べます。覚えてない部分は正直に、<バカ正直すぎると言われます。
裁判では、これを言おうとしたら、聞かれた事のみ答えなさい。と、何度も止められました。
Ken.Mは事実を話すので、即問即答です。
コレに加えて検事側の反対尋問が後では、実際問題議論に問題があります。

>交響幻想曲って英伝IIIのやつでしょうか。
そうでーす☆ Ken.MもCDです。
再度聞いてみました。
(以前は多分殆ど聞かずに判定し、ギブアップしたような気がします。)
結論は、
少なくともfalcomにしては音が悪いのは確かに感じました。
今までの、E.オーケストラとは明らかに違う音でもあります。
電子合成の特徴であるダイレクト感が無いのです。
ダイレクトとは、耳のそばで楽器が鳴ってる。というか…、
なんだかAM放送を聴いている感じです。<これは極端な表現ですが…、
とにかく音がこもって聞こえます。
これは、一番に高域が延びていない、(とはいえ、重低音も無いという)
とにかくエッジ感が悪いです。
昔のバイアスを下げたテープ録音の上、トラッキングのズレた再生機にかけたような…、
まあKen.Mは、アバウトに上は4~6kHzあたりでドロップしはじめていて、
下は、難しいのですが高めに見積もって120Hzあたりから下が減っている気がします。

このような音質だと、
ダイレクトに感じない→音量を上げてしまう→聞いてて疲れる→癒しのための音楽にならない。…と。

もしかしたら製作用のモニタ用ヘッドフォンを広帯域な製品に変えたのが原因かも?
AKGのシリーズは、音質は広帯域では無いため、録音で聞こえにくい帯域が今まで強調されてたのかも…、と思ってしまいます。
どうも、500~2000Hzあたりが強調されてるような、

そこで、イヤプラグで高音質だった携帯用モノから
ヘッドフォンをKen.M的最高のモノに変えてみました。
広がりがかなり広い事には気が付いたのですが、
逆を言うと、E.オーケストラには珍しくディレーを強く何重も掛けてるような気がします。

昔、アナログリバーブは大抵3KHz程でカットオフされてたので、
そんなイメージも受けるのですが、元の音が音だけに判別しがたいですね。
(今聞いてても、開放感が無く、かなり不満が溜まっています。
高域が強調されずに自然に延びるのはKen.Mの趣向だけなのかも知れないのですが)
低音は無くっても基底音より下は無いので我慢できるのですが、
高音のほうは高調波が音の鮮度を左右しているようで、
情報が一意的で小さいだけなら、いつものKen.M的リマスター出来る…のですが…
アナログリマスターは、記録を紙にプロットしたのがあるのですがどこにやったのやら…です。

高音質録音を貧弱なイヤプラグで聞いたときよりも不満が残ります。

とにかく、楽器構成、演奏は良い感じはしますので…、

まあ、Ken.Mのリマスターは、一応聴覚心理を応用していまして独自です、
スピーカーのキャラクター、及び部屋の要素は、除外し、
後から観賞用として別に計測して直しを加えたりしますが、
明らかにスピーカー等自己的固有のモノが原因な場合のみです。

まあ、具体的にはFFTな計測及びそれを解析してみますね。

ながいカキコ申し訳ありません。<これは直らないですね。

http://kenm.k-server.org/shumi03.html

 

文がちぎれました

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 4月 2日(月)21時50分9秒
  Ken.Mは、かなり多くの回数精神テストを受けましたが、
ことごとく通常になりましたが、病気のパラメーターのスコアも低くて、
どうも極度のストレスによって、
一時的にとんでもない苦しみパニック症を食らい、次に抑うつ、
混乱、痙攣発作等を起こしてました。よって、今は休養をしてます。
Ken.Mが近藤屋さんを見つけたのは、企業に就職してから学校に戻り修論を書き終わった時なのです。
つまり、周りの皆と一つ年上です。
こういう場合Ken.Mの前年までは、後輩という扱いでしたが、
Ken.Mが意図的にそれを排除しました。

昔の話に戻りますが、
Ken.Mは、falcomという企業にファンサイトは必ず存在する!と思いまして、
探して、多分4年くらい探してましたが、検索すると公式サイトのコンテンツばかりで見つかりませんでした。
論文が通るかなど気にしないタイプでしたので、
そんなモノで他人からの実績は何だカンダより、本質的に研究をするためですから、
手間取って分厚くならないように必要な要件だけアナログに切り貼りして書きました。
プリンタを借りに来て、研究が一つも成功しなくて、理論と実験結果、今後の課題だけで、ワードで36MB行ったの人は、ちょっと笑えますが。
提出日一応やる事も無くなってヒマだったので、
そのまま、白き魔女と決めて、数時間、500件位サーチしたら、
やっとそのサイトを発見。でかいサイトはカキコはしたくないので足跡だけ付けました。
また、別の仕事に就き、それからクリパレに書き、閉鎖したら(実は理由も知ってたり)
そこで、MIDIを一曲だけUPしてました。実は、Niftyがインターネットに繋がった時です。
ガッデム!!さんも、たしか、いらっしゃった気がしましたが…、

実はパソ通な時、他人にニフへUPして欲しいと頼んだら、
メンドクサイからヤダと断られました。よって学校のPCから登録して、
その後、ついでに、ニフから全曲落とすために、ゆいネットと共に入会しました。
ただ、Win95からインターネットが開通し、自宅からファンサイトにUPしたい。
となった顛末です。

で、FLの裏掲示板にカキコするのは、学業を終え、仕事を始めてからです。
まあ、学業は遊びですから…、
とある訓練を受け資格を取りながら、やりました。
この資格を有用にするには、通常より専門の単位を多く取り、
別に違う授業を取る必要があったりしました。ハッキリ言ってこれはヤな職業でしたが、家庭のために自分を生かす行き先を決めていました。
前の仕事を止めた理由も、コレです。会社と共に心中するか?
それとも家族と生き残るか?という選択肢にハッキリと答えを出しました。

仕事の内容は絶対に書かなかったですね。
仕事をしながらあのカキコは、尋常じゃない事は判ると思います。
実は物凄い苦しみに耐えながら書いておりました。
何でそういうことまでをしたのか?それは、今は書きません。
後半は問題の症状が出始めてたのです。そこは予定外で焦ったのも事実です。
Ken.Mは最後にとてつもない事をやって、カキコを終わらせました。
人が行動する場合、それは、ただ一つの理由ではない場合が多いと思います。
Ken.Mは自分の動作は計算し、まとめ上げ無駄の無い行動をとる人物です。
実は仕事の研究テーマとムリヤリダブらせたりもしてました。
表掲示板にも出ましたが、これもどうしても見ていられない状況があったからです。
これも、複数の理由があります。文章では遊んでるように見せてても
もう、疲れ果てて限界でした。
理由の判らない心身の症状に苦しんでましたが、ある日新聞に載ってました。
どうも、症例の発表したらしく、続いて幾つかの記事が出ました。
共通点は多くありますが、これはやはりそうだったのか…、
断言されてるのは、それは当人には死んでしまうと思う程の苦しさである。と
子供を持つ女性が認めるのですから、子供を生むより辛いのか…、と。
しかしあれは本能で神経ブロックをしているため例外と結論付けました。

そして、給料も少ないですが、楽な仕事をしてました。
自給7200円というのは、安いと言われましたが…、
ココも人間がおかしいし、
Ken.Mを責めたって問題は明らかに当人と自分の処遇であると、
という観点から発して病状の悪化もあり、正直自暴自棄でいきなりターミネイトしました。
多分こういう職場は手を汚したくない人間があつまりしがみついてるし、
そんな人間が残る環境では組織が潰れてしまう、
いくら職場で権威の維持に固執しても、
その組織が意味を失い倒れればおしまいという事に気が付かないのは、おめでたいです。
Ken.Mは長かった職場では6歳以上年上で、15歳以上のトコも…、
殆ど実力で推薦されて来ました。断ったケースも多いのですが、
ただし、辞めるのは推薦した人には悪いとは思いました。
それなのに、いつもどこでも、大いに認めてくれる人が必ずいました。
仕事の効率と結果を高めるため自分の受け持つ仕事に他人を入れない主義になりました。
まあ、チームワークが出来れば最高なのですが…、
それは、多くはいません。
10年以上経っても支持していただいてる人は少ないですがいます。

忙しいから、という人は殆ど、働かない人が多かったです。

結構実験装置を設計して何年も置きっぱなしだと、
イキナリ140Kgの機械を持ち上げ台車に載せ、狭い通路をムリに通し、
これを取り付けなきゃ全部の作業が出来ないです、どうします?
それで、二人でチェーンブロックで載せて、載ったら本人がイキナリやる気が出て来たというケースも。

ただ、働けなくなってしまった時、物凄く自分を責めました。
家族にとって未来を考えるなら消えたほうが良い。
3年程たって、考え直したのは、家族が死にモノ狂いだったからです。
自分にも生きる価値がある。権利もアル!!と考え直しました。

Ken.Mは、主治医の意見書に「何より危惧されるのは、本人の自決だ。」と書かれており、
それによって逆効果で拘束に近い扱いを受けてました。
実際Ken.Mは、理由を付け自分から薬を指定することをしましたが、
完全にバレました。死ねる薬と、頭の回転を良くする薬です。

Ken.Mは、かなり多くの回数精神テストを受けましたが、
ことごとく通常になりましたが、病気のパラメーターのスコアも低くて、
どうも極度のストレスによって、
一時的にとんでもない苦しみパニック症を食らい、次に抑うつ、
混乱、痙攣発作等を起こしてました。よって、今は休養をしてます。
Ken.Mが近藤屋さんを見つけたのは、企業に就職してから学校に戻り修論を書き終わった時なのです。
つまり、周りの皆と一つ年上です。
こういう場合Ken.Mの前年までは、後輩という扱いでしたが、
Ken.Mが意図的にそれを排除しました。

昔の話に戻りますが、
Ken.Mは、falcomという企業にファンサイトは必ず存在する!と思いまして、
探して、多分4年くらい探してましたが、検索すると公式サイトのコンテンツばかりで見つかりませんでした。
論文が通るかなど気にしないタイプでしたので、
そんなモノで他人からの実績は何だカンダより、本質的に研究をするためですから、
手間取って分厚くならないように必要な要件だけアナログに切り貼りして書きました。
プリンタを借りに来て、研究が一つも成功しなくて、理論と実験結果、今後の課題だけで、ワードで36MB行ったの人は、ちょっと笑えますが。
提出日一応やる事も無くなってヒマだったので、
そのまま、白き魔女と決めて、数時間、500件位サーチしたら、
やっとそのサイトを発見。でかいサイトはカキコはしたくないので足跡だけ付けました。
また、別の仕事に就き、それからクリパレに書き、閉鎖したら(実は理由も知ってたり)
そこで、MIDIを一曲だけUPしてました。実は、Niftyがインターネットに繋がった時です。
ガッデム!!さんも、たしか、いらっしゃった気がしましたが…、

実はパソ通な時、他人にニフへUPして欲しいと頼んだら、
メンドクサイからヤダと断られました。よって学校のPCから登録して、
その後、ついでに、ニフから全曲落とすために、ゆいネットと共に入会しました。
ただ、Win95からインターネットが開通し、自宅からファンサイトにUPしたい。
となった顛末です。

で、FLの裏掲示板にカキコするのは、学業を終え、仕事を始めてからです。
まあ、学業は遊びですから…、
とある訓練を受け資格を取りながら、やりました。
この資格を有用にするには、通常より専門の単位を多く取り、
別に違う授業を取る必要があったりしました。ハッキリ言ってこれはヤな職業でしたが、家庭のために自分を生かす行き先を決めていました。
前の仕事を止めた理由も、コレです。会社と共に心中するか?
それとも家族と生き残るか?という選択肢にハッキリと答えを出しました。

仕事の内容は絶対に書かなかったですね。
仕事をしながらあのカキコは、尋常じゃない事は判ると思います。
実は物凄い苦しみに耐えながら書いておりました。
何でそういうことまでをしたのか?それは、今は書きません。
後半は問題の症状が出始めてたのです。そこは予定外で焦ったのも事実です。
Ken.Mは最後にとてつもない事をやって、カキコを終わらせました。
人が行動する場合、それは、ただ一つの理由ではない場合が多いと思います。
Ken.Mは自分の動作は計算し、まとめ上げ無駄の無い行動をとる人物です。
実は仕事の研究テーマとムリヤリダブらせたりもしてました。
表掲示板にも出ましたが、これもどうしても見ていられない状況があったからです。
これも、複数の理由があります。文章では遊んでるように見せてても
もう、疲れ果てて限界でした。
理由の判らない心身の症状に苦しんでましたが、ある日新聞に載ってました。
どうも、症例の発表したらしく、続いて幾つかの記事が出ました。
共通点は多くありますが、これはやはりそうだったのか…、
断言されてるのは、それは当人には死んでしまうと思う程の苦しさである。と
子供を持つ女性が認めるのですから、子供を生むより辛いのか…、と。
しかしあれは本能で神経ブロックをしているため例外と結論付けました。

そして、給料も少ないですが、楽な仕事をしてました。
自給7200円というのは、安いと言われましたが…、
ココも人間がおかしいし、
Ken.Mを責めたって問題は明らかに当人と自分の処遇であると、
という観点から発して病状の悪化もあり、正直自暴自棄でいきなりターミネイトしました。
多分こういう職場は手を汚したくない人間があつまりしがみついてるし、
そんな人間が残る環境では組織が潰れてしまう、
いくら職場で権威の維持に固執しても、
その組織が意味を失い倒れればおしまいという事に気が付かないのは、おめでたいです。
Ken.Mは長かった職場では6歳以上年上で、15歳以上のトコも…、
殆ど実力で推薦されて来ました。断ったケースも多いのですが、
ただし、辞めるのは推薦した人には悪いとは思いました。
それなのに、いつもどこでも、大いに認めてくれる人が必ずいました。
仕事の効率と結果を高めるため自分の受け持つ仕事に他人を入れない主義になりました。
まあ、チームワークが出来れば最高なのですが…、
それは、多くはいません。
10年以上経っても支持していただいてる人は少ないですがいます。

忙しいから、という人は殆ど、働かない人が多かったです。

結構実験装置を設計して何年も置きっぱなしだと、
イキナリ140Kgの機械を持ち上げ台車に載せ、狭い通路をムリに通し、
これを取り付けなきゃ全部の作業が出来ないです、どうします?
それで、二人でチェーンブロックで載せて、載ったら本人がイキナリやる気が出て来たというケースも。

ただ、働けなくなってしまった時、物凄く自分を責めました。
家族にとって未来を考えるなら消えたほうが良い。
3年程たって、考え直したのは、家族が死にモノ狂いだったからです。
自分にも生きる価値がある。権利もアル!!と考え直しました。

Ken.Mは、主治医の意見書に「何より危惧されるのは、本人の自決だ。」と書かれており、
それによって逆効果で拘束に近い扱いを受けてました。
実際Ken.Mは、理由を付け自分から薬を指定することをしましたが、
完全にバレました。死ねる薬と、頭の回転を良くする薬です。

Ken.Mの6年いる予定だった施設、自力で不正を暴き中途で出て来た例外ですが。
それには、新薬による事故が根本の原因です。
行った場所は、刑務所の病棟です。
法務省により無実は明らかになりましたが、
この国はおかしいので、再審請求をしなければ前科として残ります。
30年刑務所にいて、別件で真犯人が見つかっても、再審請求を考査中というのがあります。
結局、裁判には、とてつもなくお金がかかるので泣き寝入りです。
弁護士はお金の世界です。それでも事実を調べ、ちゃんとやってくれないのです。
上告趣意書の書類1枚だけに50万近くした事もありました。

http://kenm.k-server.org/shumi03.html

 

またもや長いです。

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 4月 2日(月)21時07分42秒
  >「じゃあ見るなよ」と言われて終わりでしょうから
いや、それで終わらないです。
多分、その正当な理由は? と聞きます。
その点相手のレベルに合わせて逆手をとる事もあり?
結果、見るも見ないもこっちの勝手だ。と言うと思います。
まるで、2chの住人達が国家秘密法的に機密保持のため、知る権利を奪うとか、(笑)
ただ、2chには書く気は無いですね。
結構マニアックな部分は、中傷暴言の無い板もあってお互いを強調してて好感があるのですが…、
変なカキコは、ここの空気が読めんのか!排除されてますが、まあPC系はちょっとダメみたいですね。

Ken.Mのカキコは技術的とも言えないレベルです。高校生の知識で十分理解できる話をしてますし、あえて思考実験するまでも無い位に確実な結論です。
殆ど独自の空論でイグザクトな範囲を述べてしまいます。
いわば、思考実験発表です。だからいつもレス無しで、カキコしてました。

実のところ、問題点は別のフォーカスで判断をするため、
大正デモグラシー以下の状態を感じてしまったのです。
論理的に判ってはいたのですが、
論理立った理論と、中傷を帯びた批判目的の屁理屈は全く違う。
というのがKen.M的に酷く気になりました。

Ken.Mは、何もキャプチャーカードに愛着があるわけでも無いですし、
ぐぐる途中で発見。書きたいから書いただけ、で。
カキコが連続などは、文章を書いてたら長くなってしまったという何時ものケースです。まあ、中傷よりは本質的にまともですし、
読みたくなければスクロールすればOKなだけですし。
個人的には判りやすいように番号をつけてたり…、
どうも、書き込みは何週間も無い状態が続いてたので、まあ、スパイスに、っというレベルです。
ただ、2ch用語は気持ち悪くて使えないですし…、
顔文字も使わないですし、文章から心を読んで欲しいというのは
あそこでは贅沢なのかも知れないですね。

考察が感想というのは、まあ、指導してましたが、
最近、実験報告書等に絵文字、顔文字を描く人物が幾らかおりますが、
正式な公文書として提出という認識を聞く気は…、

Ken.Mは人の能力と意見を汲み取ろうと現状を聞いたり、定期的に見たりしますが、
話しても変な事を言う場合。
もはや理由は述べず「とにかく調べるなり手を動かせ。今すぐやれ!」と命令系になります。
…こんなことやりたくはありません。
問題意識が無い。記憶に残らない。これをどうにかしなきゃ…、
という職人根性的な部分と、内面知らないところでストレスになってしまいました。
それが、コントロール中枢のバランスを…、
精神的忍耐力でどおにかしよう、と思ったのが、体に出てしまい。

http://kenm.k-server.org/shumi03.html

 

レンタル掲示板
/10