teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ダウンロード販売は

 投稿者:がっでむ  投稿日:2007年 4月 1日(日)23時06分2秒
  >Ken.Mさん
あったような気がしますが・・・確かファミ通.comとかで扱っていたと思います。
(買ったことは無いんですが。)

交響幻想曲って英伝IIIのやつでしょうか。元が電子オケなので、圧縮するとキツくなるかもしれないですね。手元にありますが、CDで聴くぶんにはごく普通の音質だと思います。

>>2ch
「じゃあ見るなよ」と言われて終わりでしょうから、議論(にはならないけど)するまでも無いかと。
技術面の板などでは、気に入らないなら気に入らないなりの利用のしかたを実践すればよいのではないでしょうか。
 
 

ゲーム的帰納法♪

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 3月30日(金)02時48分43秒
  こんにちは、Ken.Mです。

そういえば、Falcomの曲ってオンラインでDL出来るのでしょうか?

最近、交響幻想曲というのを購入したのですが、
とりあえず、物凄く音が悪いのですが…、
アレは一体どうしたのでしょうか??

最近思うのですが、オンラインの音楽って、歌詞が無いのですよね~…、
新しいファイルの規格が欲しいです。…ついでに楽譜も。


>ファルコムっぽい音色
ソコなのです。
あの音は声量を変えられるように微妙に変えられているらしいですし、
テクニックは相当なハズです。どうやって作り出したのかテクを知りたいのです。
音符データはリアルタイムで入力して後で編集する場合もあるようですね。


>キャリアとモジュレータ
Ken.MがFLに書いた文章で確認いたしました。

#入力波(キャリア)に対し、変調するための波(モジュレータ)  というのがありまして、
#その2つの位相の加算 (時間について巨視的に見ると周波数の加算) が行わていると思われます。
#(これが、普通のMIX回路によるFMの変調です。)
#モジュレータの周波数指定は、Multipleというパラメータらしいです。
まあ、記憶は合っていたようです。


昨日買った本に書いてありましたが、
http://rei-c.hp.infoseek.co.jp/2ch-02.gif
まあ、当然ですね。
ていうか、逮捕される。となると、イキナリ騒ぎ出すのも、肝が小さいですね。

Ken.Mは、昔っから割れモノに弱いのですが、<昔はワレズなどとは読んではいけなかったですが…、
まあ、開発している会社に被害を与えることもするつもりは無いですし、
著作権を踏みにじる気持ちもありません。
それは、お金の問題である場合もありますが、
ただ、気に入ったモノは、大抵買います。
それに、摘発したけりゃ、すれば良いですし、
M$社に対しては、罪悪感というより先に、己の罪はどうした?
という感じも当然しますし、クラックは楽しいです。
でも、Falcomの「~白き魔女~」は、借りてきて気に入ったので、購入いたしました。

Falcomのゲームは、正直、高価だと思います。
それでも、ユーザーが付いてきて、新製品が出るとイキナリ購入に至るのは、
それだけ品質が良いと信じられていた証拠だと思います。
それを裏切らないで開発して欲しいという感じは致します。

まあ、Ken.Mは英伝3と4しかプレイしてないですので、
ファンとは言えないかも知れません。
でも、この作品はとっても気に入っております。
ということで、他の製品も購入してたのですが…、
プレイする前に、また次のリニューアルが出てしまうので…、
正直それに付き合って行く気持ちは起こりませんでした。

http://kenm.k-server.org/shumi03.html

 

長すぎで…、

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 3月25日(日)02時29分44秒
  こんにちは、Ken.Mです。

最近イキナリ暖かくなったり、天気が変わったりで、
どうもいろいろやる元気がでませんでした…、
この2日、ようやく元気が出てきたかなー、と思います。

>2chの文化
文化が最低限の社会常識を脅かすなら、その部分は訂正すべきです。
また、標準的常識の真の意味を理解せずに規則を持ち出す行為自体危惧致します。

まあ、Ken.Mの知り合いで嵐や祭りがあったことも事実なのですが、
あの非常に軽い群集心理と、被害は結果として犯罪といって過言ではないほど大きい
と考えると、全然バランスが保たれてません。
しかも、相手の精神年齢、思考能力が低いことに危惧を感じました。
Ken.Mに対して相手が何とか行おうとしている中傷行為が実効値を持っていないので…、
中傷発言の裏にその人物の情緒を読んでしまっているため、呆れる以前に、
このままの発達では…、と危惧してしまいました。
っていうか、こんなので、まともな答えも出ないし、
行為を見ても、これが楽しい。と思う神経が解からないのです。

発達障害と、はっきり警告したのはそのためです。
精神が未分化の上でこのような部分に触れるのは人格の構築を十分阻害しうる状況と判断いたしました。
また、この掲示板の設営者自体、その年齢や言動が、あまりにも広い世間、実社会の実情、を知らず。
責任感が無く、青二才だと判断せずにはいられないと感じました。

まあ、Ken.Mは、目の前にこんな人物がいたら、しゃべるより前に殴ってしまうかも知れません。<ネットでは、手が出ないのでおとなしいタイプで通っているようですが…、
もともと、人を傷つけるのは嫌いなのですが、相手に間違いがある場合、絶対に許さないタイプです。まあ、文にも軽く書いてあると思いますが、路上でチンピラをねじ伏せたり、そんなこともしてました。<結構ストリート系かも知れません。
恐喝行為もKen.Mは全然取り合わないタイプです。

>シャリネの画像は、
まあ、綺麗だったかも知れないのですが、
Ken.Mは次回作を改めて楽しみたいため、長年プレイしていなかったので、
映像の意味が全く解からなくって困りました。
あのヒントが未来への好奇心等を呼び起こす要素もあったと思うので、Ken.M的には残念に思いました。

>CG
Ken.Mはフライトモノ、FPS(当時はこのような名称はありませんでした)ばかりやってきたので
ポリゴン、テクスチャ、レンダリングなど、PCマニアに言ってすらも通じない時代から必要知識となっていました。
ムービーは、そっち系のソフトを使えば、一人でもそれほど難しいとは思いません。
モデリング→レイトレーシング法+ラジオシティー法による光学演算→エフェクト→アニメ化
という感じで、光学演算を主体として、テクスチャーは、
あまり使用していなかった気がします。唯一大変なのは、アニメだと思いました。まあ、ワイヤーフレームで確認しながらやっていたのでは?とは思います。
また、エフェクトにもセンスは出ますね。それにCGで一番大変なのは、テクスチャーという意見は、殆どのデザイナーの共通意見です。
しかも、DATAをスマートにしたいのなら、そのパターンアルゴリズムを開発せねばなりません。
これは、言うのは簡単でもシステムに組み込むのは苦労します。
ここは、容量とCPUパフォーマンスのバランスが重要になります。
当時の技術は日進月歩でフライト系はこの解決がメインで苦しんでいたように思えます。しかし、今見れば、FPSはG/Bの発展も条件に残りますが、
フライト系は容量だけの問題となりつつあります。
次に問題となるのが、FPSには物理演算プロセッサーです。

Falcomの問題はDirectXが出る前あたりです。なにも無かった気がしました。
DirectXに対応するのも大変ですが、それより、
ゲームになる以上、キャラ、マップ、装備等モデリングは大変です。
特に、テクスチャーDATAが膨大になるかと思います。

西風の狂詩曲の前後あたりに空白が多かった気がします。
http://rei-c.hp.infoseek.co.jp/flcm.jpg
やっぱ、会社は30年で腐るのかなー…、と思ってしまいました。

>ゲーム性
Ken.Mはここを深く考察致しました。
合成と書いていますよね、これは「重ね合わせの原理」つまり、付け足したもの。
コレに対し、シナリオ、ゲームがお互いに必要性を持ち高めあう場合、
乗算と捉えております。(相乗効果ですね。)
具体的にどのような事かと申しますと、まず、ある事象をプレーヤーに見せる、
プレーヤーが入力する、ゲームシステムがプレーヤーの感性や状態を把握し
ゲーム及びシナリオの表現を微調整し、鑑賞者に効果的に与える。
これは、一見シミュレーターに見えシナリオが破綻しそうだとも感じられるのですが、
実は、シナリオを効果的に感じさせるためゲームという手段を取り、
プレーヤーを脱線しないよう制御するのです。

小説とシナリオのある"ゲーム"の違いは、
鑑賞者が入力できてそれに呼応出来る。という大きな違いがあります。
そこに、実感という要素も高く入ってきます。
Ken.Mが遠大な計画と申しましたのは、実に、このシステムの延長線です。
結果は、恐ろしく、人間を壊すことや、心停止さえもさせる事に必要十分条件を満たす事を確認致しました。
実は、このような自我などの心の制御は、
調べてみると、ゲームではなく、様々な軍用の実験等多くの分野で結果は既にハッキリと出ております。
よって、人間はどんなに心を鍛えても再構築できます。
薬物を使えば強さはもっと効果が速く出ます。
よって、新しいゲームを創るにも目的に到達するシステムの理由があり、
これは温故知新で、ただ無闇に斬新というワケには行かないと思います。

~白き魔女~で、デュルゼルの手紙という章に示してありますが、
英雄と呼ばれるモノはある意味弱い。
しかし、その弱さは知っていてなおさらのこと動く理由もある。

そして、朱紅い雫では、弱いから頑張るというようなことを定義した上で。
それは神には無い能力であり、生命の素晴らしさである。

Ken.Mは実は昔から宗教を信じていません。
それは、人間の精神の弱さを示した幻影である。とも考えておりました。
よって、この意見は、宗教関係の人間を侮辱する行為だと思いあまり言いませんでしたがFalcomはこのタブーをハッキリ通しました。
この点をKen.M的にかなり評価致しました。
こんなシナリオは娯楽としては出しにくいと思ったからです。

それで、FL裏掲示板で、白き魔女は魂を消して自己犠牲によって消えたのは、
悲しい結末でハッピーエンドとしては認めがたい。と書いてました。

これに対し多くの宗教の神は自己犠牲によって成り立っているとカキコがありましたが。Ken.Mは、そうかも知れないけど、ソコが認めがたい理由であるので、
アレルギー反応的に正直に自分の感覚として認めがたいと書きました。
白き魔女を女神としてしまえば、簡単です。
でも、そうなると、この作品に対するKen.Mの評価は著しく下がってしまいます。
Ken.Mは最近確立したのですが、人命の尊重に他人と自分を分けると本当の命の尊さを半分以上否定する行為だと確信したのです。
頑張った場合、自分にもご褒美を、という考えは重要だと思います。
何らかの形でそのような事を根底に置かないとストレスの行き場を失い最終的には心身症になります。<実はKen.M自身がそうなのです。一度ストレスを覚えるとクセがつきます。
自己犠牲…、そんな精神は成り立ちません。
自己の命は最高の奉げものだ。
こんな錯覚もあって自決する人も、また、自己満足です。

・何かのために死ぬことが美学だ。<有終の美
・自分が死にゃ皆同情してくれる。
・この世の中が嫌になった。逃げたい。

このような感覚で死ぬ人がかなり多いです。
Ken.Mは、ある精神状態になると死は怖くないというより、永遠にラクになれる。が勝った事が何度もあります。衝動的にやってしまう人もいます。
Ken.Mも仕事を何度も変えましたが、職場の人間が異常と感じた場合はかなり多いです。
実は染まりにくい人格だと言う事もありますが、

社会で頑張って落ちこぼれないようにしていると、
自分は落ちこぼれたくない。→落ちこぼれは軽蔑。→自分が働きたくても体が受け付けない現象が起きた→社会のお荷物な自分を軽蔑(自己否定)→自分なんて消えちまえば解決する。

人の役に立つにはそれなりの達成した自己満足があるからです。
それがあっても、ストレスが続けば心身の異常は出てしまいます。
白き魔女は、迫害された時、かなり心を痛め苦しんだし、たまらずに泣いてしまったことも多かったのではないかな? と思っております。
それでも、追求し使命感を一人で持ち続けたのは、真の英雄の心を旅の途中で強めたからだと思っています。

白き魔女は、体を失って魂だけが残った故に純粋に正の心だけが残ったとも取れるのですが、<つまり、生身の体を引きずってると…、
これが実は朱紅い雫のテーマと絡めると、肯定できない問題になってくるのです。
よって、面白くないので一切否定致しました。

この前、ずっと探していた交響曲なガガーブのCDがもう、
使わないポータブルDISCプレーヤーに入ってまして、
開けたとたん、かわいーという感情が先立ちました。
いや、リニューアル版のパッケージのげるどにゃんが載っていたのですが、
あの、上品で嬉しそうな口元が良いです☆
あの絵は特別に良いです!!

http://kenm.k-server.org/shumi03.html

 

どもです

 投稿者:がっでむ  投稿日:2007年 3月19日(月)01時05分55秒
  >Ken.Mさん
すっかり遅くなってしまいました(^^;
2chは既に一つの文化になってる面も確かにあるので、そこはある程度尊重、というか、受け入れがたくても郷に従うくらいは必要かな、と最近は考えています。でも、ファルコム関連のスレッドは何年も見てないですが・・・。

>>朱紅い雫
シリーズの一作品として、前作を踏襲するのではなくまったく別の路線で作ろうとした、という点はもっと評価されてもよいと思います。
結果が失敗だったことは否定できないんですが、それも結局はゲームデザインに由来するものでしかないのかな、と。
ストーリーに関してはWin版よりオリジナルの方が数段よく出来ていますし。
ただ、表面的にはWin版の方がウケが良いように作ってますから、商品としてはあっちが良作なんでしょうけどね。
白き魔女の場合は最初からゲーム性は犠牲にして、戦闘まで原則自動にしてますが結果的にうまく行ったのはやっぱりストーリーの良さと、全体的な丁寧さでしょう。朱紅い雫はとにかくマップが粗かったというか、ヒドかったというか。
レベルアップの仕方は面白いと思いましたが、戦闘もちょっと面倒でしたしね。それでも、もしも白き魔女同様にちゃんとしたマップが用意されていたら、あの戦闘も相当楽しめたような気がします。

>>一時期のファルコム
遅れを取ってたにしても、製品にならないところで結構CGの研究はしていたでしょう。イースエターナルのCGなんかも当時としては相当な出来だったと思います。ゲームに盛り込んでの展開が遅くなったのは、ユーザー層の使用スペックに配慮していたのではないでしょうか?

>>新白き魔女
OPでタイトル画面が三回出てきたのには笑いましたw
シャリネのCGはけっこう良く出来ていたと思いますよ。自分は256色になっても全然変わってないグラフィックがなんだかな~、と思いました。
イースエターナルが良かっただけにw

>FM音源
変調、フィードバック、などはやっぱり避けられないですね。
98の音源についてはよく知らないんですが、DX7などの6オペ機とは違った意味で大変そうです。
また、ファルコムっぽい音色を作ろうと四苦八苦したこともあるのですが、なかなかそれらしいものは作れませんでしたね。
First Step Towards Warsの音色とか未だに欲しいです(^^;
 

うう…(泣)

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 3月11日(日)21時09分57秒
  原因は、リンク先にファイルが、隠された状態だったようです。
で、くっついたのですが、文が切れておりますです。
「FM音源がシンセの」で、先が無いのですが、文書ファイルの保存の問題です。
先は、…忘れました☆
 

挑戦☆

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 3月11日(日)20時59分24秒
  Ken.Mも、ただ、一回は書いてみたいという誘惑が…、<汚点ともいう。

なんだか、一方的に、つきつめて去って行きましたが、
その状態、どおしようもないぞ!!と、判断してしまいました。
発言から相手の考え及び知能の分化のステータスは、殆ど推測してしまいます。<ほぼ断定
そりゃ何千人も見ていれば、当たり前というか…、
http://rei-c.hp.infoseek.co.jp/afho.html


ただ、
「ナニー!アイメルが死なないだと!!」
という部分は、正直、たしかに…、
と、思いました。
いや、妹が死なないと憎しみが…、
それに、マイルを丁寧に育ててましたから…、
そりゃあんまりですー。

ただ、朱紅い雫を苦労して感じるには、レベル上げをひたすらやる以外で、
やはり、鑑賞者がそう意義を感じる部分を設けて欲しかったですし、
アイメルが死ぬにも、それなりの感情移入が出来る物語の流れが欲しかったです。
でも、~白き魔女~の対極という、
事実、あまりにも無理な取り組みを強制的に進めてしまっらしいですね。
開発という行動には、それに至る具体的必要性と論理的理由が必要です。
物語の骨子は非常に高度なのにゲーム性との融合に事実上失敗というか、
多分、~白き魔女~が、あまりにも完成度が高すぎたのでしょうか?
それとも、ゲーム性が低くなったのを、どうにか合成しようとしたのかが不明です。

あと、FalcomのBBS改竄には驚きました。
まあ、組織ぐるみでやったのかは全然判らないのですが、
いくら開発スタッフが一生懸命仕事しても、
はっきり言って、せっかくの今まで積み上げた会社に対するイメージを崩して損してる気が致しました。

ただ、Falcomは、Windowsへの対応と、3D演算処理において、
遅れをとったと思います。
ストーリー、ゲーム、演出において独自性を出す事で支持されていたのかな?と思いますと、
加えて、とにかく処理が膨大な三次元モデリングには社員が少なすぎです。
しかし、Ken.M個人としては、
こんな具現化技術なんて、どうでも良い!!
もっと鑑賞者の想像力が沸き立ってしまう製品を!!
と、感じさせる作品を要求しておりました。

Ken.Mとしては、ゲームは、ただのパズルやシミュレーターだと思い込んでましたので、
~白き魔女~には、衝撃を受けました。
あの世界観を組み立てるのは大変高度だと…
そのような能力のある会社なら、とりあえず、3D技術などいらないのでは?

まあ、Ken.Mは、新白き魔女ではOP見ただけで物凄く辛口だったのでしたが…、<OPに物凄く期待していたためもありまして…、
FLで、「この曲の展開自体、どうも、おかしい」とか、カキコしてました。
実際、時間をかけた割には、ほぼ何も変わってないという…、
シャリネのCGもナニが何だか解からない状態でした。
本当にFalcomをそこまで追い詰めたのか何だかは、判らないです。
でも、最後のほうまで頑固にやりすぎて、経営難だったようですね。
(一時期、製品が殆ど出てなかったですし。)

話は変わりまして、
実はKen.M、バトルに犠牲者を絶対に出さない主義だったです。
一人がくるくる回り出すと、いきなり、リセット!! …ピポ。
どうも、かなーり、感情移入していたようです。
とはいえ、最初のイノシシ戦では感情移入が無かったので、クリスが唯一の犠牲…、いやアレは、気絶だ!!と、後で勝手に解釈☆

>DX7
具体的説明ありがとうございます☆

>キャリアとモジュレータ
周波数モジュレーション(変調)って、
このシンセの場合、周波数の足し算でしたっけ?<記憶が昔過ぎて…、すみませんです

とりあえず、PC98みたいにフィードバックするオペレーターがあって、
それを、組み替えるモノがあって、その延長線だと勝手に想像してましたので…、
FalcomのFMサウンドは、かなり、高等な制御技術だと思いまして、
どうにも、シミュレーターか何か感覚的に扱えるツールが無いとムリなのでは?
というので、いったいどうやってるのだろう?という素朴な疑問が。

なにはともあれ、あの技術を捨てるのは惜しいです。
最初は、ただのゲームのサウンドだな~、っと感じてたのですが、
聞いていくうち、だんだんシンセの音の能力が凄い事を理解し、
FM音源への偏見は、消えました。というか、FM音源がシンセの

>与党が自民と公明という異常事態
ハハハ…、公明党は次回もそれを狙っているようですね☆
なんか、公明党が「自民公明で何とか過半数を」と、ズバリ言ってましたしね~☆
いや~、ちゃんとした意見より、過半数で決めてしまえ!!っという…、
中央政界がこんな状態って、
ところで、何で皆、自民公明に投票するのか不思議なのですが…、

とりあえず、Ken.Mは、最高裁裁判官は皆バツマーク状態なのですが…、
だって、事実、おかしいですモノ!!

あんまり言うと、お前は「赤」か? と言われそうですが…、

とりあえず、げるどにゃんは、お嫁さんとしては理想系です。
でも、まあ、贅沢ですね…、

目標は、自分にその性質を求めよ!!
という感じですね☆

でもでも~、さすがに、ムリ!!
 

うーん…、

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 3月10日(土)03時16分19秒
  どうしてか、送信が…、
「B203: この投稿内容での投稿はできません。」
という…、
内容がヤバイとか?
 

続き、その1です。

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 3月10日(土)01時31分27秒
  >2chでバトル・・・ なんか、もう10年近く前の事になるんですね。
え!! 10年は、多分、行き過ぎです~ <半分くらいかと…、
昔は、これほど稚拙だったのか?は、憶えてないのですが…、
事実、2ch発足と同時にファンサイト系に、どう見ても、不愉快としか思えない
書き込みが見られるようになりました。
まあ、報道でも「便所の落書き」と表現されてましたし…、
 

夜中です~

 投稿者:Ken.M  投稿日:2007年 3月10日(土)01時22分42秒
  こんにちは、Ken.Mです。

いやー、憶えてらっしゃいましたか~、 その通りです。
Ken.MというHNは、当時日本に一人だけです。
てっきり忘れられてると思い込んでましたので…、

Ken.Mのページでは、「えるな」とか、「TTL」とか、使っていますが、
とりあえず、皆同じで☆

>チャリートさん
見ました~☆
声から、アジア系で、ちょっとふくよかな感じと想像してました。
イメージどおりの方でした。
専門がジャズなんですね。どおりで歌がしっかりしているなーっと思いました。
チャリティー活動もやっててナカナカです。

>ボーコレ1
実は、ゴミ捨て場で拾いました☆
で、コレが一番に気に入りましたです。

「いつかー、見たー、かーげーり行く空ーのー、」
っという曲もかなり好きです。
でも、歌声は、
「流れー、ゆくー、くーもーの、かなたえーとー」
という方が、
 

レスの続き

 投稿者:がっでむ  投稿日:2007年 3月 5日(月)23時31分51秒
  チャリートさんは現在日本在住で活動されてますね。
公式サイトはこちら。

http://www.charito.com/index.html

僕もこの方のボーカル、大好きです(^^)
御多分にもれず、ソーサリアンの「All Because You」で知ったクチですが、あれは本当に名曲ですね。

>>韓国のデモ
他の国なら「暴動」と呼ばれるレベルですよね(^^;

>>国会
与党が自民と公明という異常事態が解決されれば・・・といつも思います。
難しいのかなあ。
 

レンタル掲示板
/10